認知症サポーターがいます

query_builder 2021/11/29
ブログ
image_67196417

認知症サポーターとは、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けをし、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組む人です。


厚生労働省によると、認知症サポーターに期待されることは、

1 認知症に対して正しく理解し、偏見をもたない。

2 認知症も人や家族に対して温かい目で見守る。

3 近隣の認知症の人や家族に対して、自分なりにできる簡単なことから実践する。

4 地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携、ネットワークをつくる。

5 まちづくりを担う地域のリーダーとして活躍する。


弊社も認知症サポーター養成講座を受講させて頂きましたが、とても勉強になりました。支えあって、やさしい地域づくりが出来れば嬉しいです。

NEW

  • 社会貢献への取り組み

    query_builder 2022/07/11
  • 環境展へ行ってきました。

    query_builder 2022/06/13
  • 基板の価値とその処分

    query_builder 2022/05/16
  • お勉強会

    query_builder 2022/03/07
  • 生前整理から介護施設までワンストップ

    query_builder 2022/02/01

CATEGORY

ARCHIVE